東京三大花火大会の一つ

墨田区で有名なお祭りに「隅田川花火大会(隅田川花火大会のページ)」があります。

これはその名の通り、隅田川の河川敷で毎年開かれるお祭りです。

東京三大花火大会にも数えられる程の規模なので、毎年開催日には多くの人が会場に訪れます。

ちなみに開催日は7月の最終土曜日と決まっているので、これから夏休み本番を迎える人を祝うかのように数多くの花火が打ち上がります。

その数は毎年2万発以上も上がっているようですね。

さすが東京三大花火大会に数えられるだけはあります。

またこの祭りは花火業者の採点祭りでもあります。

祭りと同時に「花火コンクール」が行われ、毎年10社の花火業者がそれぞれの腕を競って花火を打ち上げるわけです。

そのため花火大会終了後の表彰式の結果を待つ人もいるほど、熱いバトルを業者が繰り広げています。

こうした花火コンクールを一緒に行うからこそ、よりキレイな花火が宙に上がり、多くのお客さんを魅了するわけですね。

機会があればぜひ隅田川花火大会を楽しんでみてください。